Posts from 4月 2011.

念願の

3年前にこの事務所兼家に、引っ越してきたときに

すでに住んでいた方たちがいらっしゃいました。

その方たちは雨戸の戸袋に家をつくって、住んでおられました。

ブンブンと飛び回り、甘い蜜を集めているようです。

彼ら彼女らに遠慮して(刺されるのを怖がって・・・)

私たちはその窓を開けることができませんでした。

その同居蜂(どうきょはち)の引越し作戦を行うことになりました。

彼らにしたら、先に住んでいたのに迷惑な話でしょうが・・・。

そして あわよくば養蜂なぞをやってみてはどうだろう

といった野心があったのでした。

そして 近所の養蜂をしているおじさんに助けを求めたのでした。

完全防備で、雨戸をとって

出てきました。これ全部 はちの巣です。

これは燻煙器

煙を近づけると あら不思議 はちの動きが鈍ります

孵化しそうな卵がある巣を探して

巣枠につけます。

巣枠を巣箱に設置します(ぶれててすみません)

はちもできるだけ集めて巣箱に移します。

はちが多すぎて女王蜂は見つけることができませんでした。

残りの巣は集めて、ミツをとります

できあがりです。

最終的に上写真のタッパいっぱいになるぐらいとれました。

とっても濃厚なはちみつでした。

さてさて 巣箱に移した蜂さんはどうなっていくのでしょう?